見出し画像

【第2回社員インタビュー】ベンチャー企業ならではのバックオフィス業務の大変さとやりがいとは

皆さまこんにちは。 本日はxIDの要といっても過言ではない経営管理チームのマネージャーにインタビューをさせていただきました。
入社のきっかけやバックオフィスならではの仕事の進め方からお休みの日の過ごし方までじっくりお話していただきました。


xID社員Profile


多岐にわたるxIDのバックオフィス業務

ー経営管理チーム(通称:Back officeチーム)のマネージャーとして、xIDのバックオフィス業務を全て担当されていますが、具体的な業務について教えてください。ー
xIDのバックオフィス業務は、請求書の発行や入金の管理など会社のお金の流れを管理する経理部門。契約書の作成やレビュー、法的な観点からサービスの規約や社内のルールなどを策定する法務部門。社員の入社対応から給与、勤怠などを管理する労務部門。PCなどの手配からトラブル対応、ISMSやxIDが契約しているSaaSの管理などを行う情報システム部門。そして、株主総会の開催やオフィスの管理など様々業務を行う総務部門の5つから成り立っています。これらの業務を3名のBack officeチームで担当しています。

ーざっと聞くだけでかなり幅広い業務ですよね…いつも本当にありがとうございます!!これだけたくさんの業務を担当されるとなるとさまざまな経験が必要なのかなと思うのですが、xID入社以前にもバックオフィスの業務をご経験されていたんですか?ー
前職でも管理部門で業務をしていたので、一通りは経験はありますが、正直xIDに入社して初めて経験することも多く、毎日勉強の日々です…(笑)
ただ、私以外のバックオフィスのメンバーはそれぞれ得意分野や経験してきた業務が違い、おふたりとも経験が豊富なので、お互いに足りない部分を補い合ってとてもいい効果をもたらしていると思います。

『社会のデジタルインフラを作る』という言葉に惹かれ入社を決意

ーxIDへの入社を決めた理由を教えてください。ー
これまで社会のインフラや基盤を整える業務に就いていた経験もあり、xIDが掲げるミッションの説明の中にある『社会のデジタルインフラを作る』という言葉に惹かれたのを覚えています。また採用面談を重ねていく中で、まだまだ成長中のベンチャー企業の中で1から管理部門を作り上げていけることやこれまでの経験を生かし裁量をもって働けるところに魅力を感じ入社を決めました。

ー仕事をされる上で気をつけていることはどのようなことですか?ー
私はもともと法務部門に長く身を置いていたこともあり、会社のリスクを最小限にとどめることがとても重要だと考えています。少し大袈裟だと思われるかもしれませんが、小さなことでもリスクとなりうることを全て洗い出し、事前に回避できるように仕事を進めています。もちろんベンチャー企業ではスピードもとても重要ではありますが、Back officeチームは会社の資源を管理し守る部署なので、少し時間をかけることになってもリスク回避を考えて業務を進めることを心がけています。

ベンチャーならではの新しいことにチャレンジできる環境

ーバックオフィスの仕事のやりがいはどのようなところにありますか?ー
xIDのバックオフィス業務は本当に多岐に渡るので、これまで経験してこなかったことを新しく学べることにやりがいを感じています。最初は手探りですが、その業務が無事に着地した時に嬉しいですし、自分の業務が会社のためになってることを実感できます。 また入社してから1年弱ではありますが、その間にも社員もどんどん増え、会社が確実に成長していることを体感しています。

ちょっと話がそれますが、休日はどのように過ごされていますか?ー
今、2匹の大型犬と暮らしているので、休日は愛犬のために時間を使っています。休日はいつもより遠出をして海までお散歩をしたり、一緒に山梨や静岡など大型犬も利用しやすいドックランがあるところまでドライブや旅行をしたりと結構アクティブに過ごしています。

大きい〜!!!モフモフでめちゃくちゃかわいいです!

今後の目標

ー今後 Back officeチームとしての目標を教えて下さい。ー
Back officeチームはもともと別の部署との兼任者が担当しており、私が入社してやっと専任者ができました。今は人も増えましたが、経営管理部として、まだまだこれから成長していくことが必要だと考えています。守りの業務である定型業務をしっかりと行いつつ、攻めの業務である推進業務もどんどん進めていきたいと考えています。

現在、Back officeチームはメンバーを募集していますが、チームとしての目標を達成していくにあたって、どのような人と一緒に仕事をしていきたいですか?またどのような方がxIDに向いていると思いますか?ー
繰り返しにはなりますが、本当に業務が多岐に渡るので(笑)これまでの経験に固執せずに柔軟な対応が必要になります。新しいことチャレンジすることが好きな人や向上心、追求心がある方と一緒に仕事がしていけたらなと思っています。 またxIDは基本的にはリモート勤務の社員が多く、私たちバックオフィスメンバーも週一程度の出社で直接顔を合わせる機会が少ないからこそ、リモートでもコミュニケーションが取れることが重要だと考えています。またフレックス制を導入していることもあり、業務の進め方など個人の裁量に任される部分が多いので、自ら動いて問題を解決するという人の方が向いていると思います。

最後に個人の今後の目標を教えてください!ー
私個人の目標は、Backofficeチームのマネージャーとして、経営者と同じ視点で動ける人材になることが理想だと考えているので、役員の皆さんの仕事の進め方や考え方を吸収し成長していきたいです。そして、xIDを広げていくことで、これからのデジタルインフラを作るというミッションの一端を担いたいと思っています。

本日はお忙しい中ありがとうございました。改めてバックオフィスの業務内容をお聞きして、その業務範囲に驚きました!本当にいつもありがとうございます。ー

さて、xIDでは現在一緒に働いてくれるバックオフィスメンバーを募集しています。ご興味のある方は下記よりお気軽にご応募ください!(カジュアル面談も可能です!)

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!